読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜トラウマのしっぽ〜

バッチフラワーレメディーの経過を綴っています。幾重にも塗り重ねられたドロを、お花のエネルギーで浄化して、持って生まれた魂の本質にもどりたい。生きやすさを感じられるように。

こころが動かない

フラワーレメディー「ロックウオーター」。
今日、夢を見た。
こころが動かない。
夢の中で、それを実感した。



こころが動かないって、どういうことなんだろう?
検索してみると、何かを目の前にして身体が緊張していることらしい。
たとえば何かをしなければならない状況である時、「しなければならないこと」に対しての緊張。
しなければならない→緊張→やりたくない(染み付いた拒否反応)。
染み付いたというのは、ずっと昔に勝手に身についた拒否反応で、コトあるごとに「今」も引き摺っているらしい。
だから、未だにその拒否反応が似たような状況になると出てくるんだって。



こころを動かすには、何か特別なことをするとか、そういうことじゃないみたいですね。
簡単にいうと「今を感じること」らしい。
食して美味しいとか、何気ない日常に「これが出来て幸せ」とか、そういうコトみたいですね。



こころが何かに囚われていると、そういうコトも感じられなくなるよなって思っちゃった。
こころは「感じたがっているんだ」ね。
何かに囚われて、考えたり悩んだりしてたら感じる隙もないよね。
私は、いつもそうだったな…



「余裕」なんだろうか?…
気持ちの余裕。
いや、それだけじゃないかも(?)。



けど、やっぱり…
「こころが動かない」、それは痛感してる。



こころが動かないと、何もしたくないし何もヤル気が湧かない。
私…、疲れてるんだろうか。
疲れてるとしても、分かるような気がする。
根っこは、父だ。

「やる気がない」のは、本音と違うことをしてるから

フラワーレメディー「ロックウオーター」14日目。
気分が重たく何をするにも億劫で、面倒くささが先に立つ。
いやだ、やりたくない、思い起こせば子供の頃からこういう気持ちはあったように思う。
自分でも、「なんで私は、こんなに面倒くさがりなんだ?」と不思議、苦笑。



元来の怠け者なのか、それともホルモンバランスが影響してるのか、ストレスが関係してるのか、何が原因なのか分からない。



どこかで読んだことがあった。
面倒くさいが口癖の場合、アグリモニー(本心を偽り自分を誤魔化している)が必要かもしれないと。

バッチフラワーレメディ アグリモニー 10ml

バッチフラワーレメディ アグリモニー 10ml



それは、そうかもしれないな…
私も最近は、もう、行きたくないなぁ(仕事)と強く思い始め、でも最後まで行かなければならなくて、その狭間でドンドンドンドン気分が重たくなってきてね。



だって自分の本音は、もう、行きたくないのに、それでもケジメとして行かなければならなくて…葛藤だよね💦💦💦



本音は嫌だけど、仕方なくシブシブやってることが心を重たくしてるのかもな(?)。
そういうことなんだろうね。



目の前の現実はダミーなんだよね。
本玉は、別のとこに隠されてるんだろうな。



本当は嫌で嫌で堪らない何か、けど、仕方ないからやってる何か、そういう何かが私の中にあるんだろうと。
ソレが何なのか分からないだけ。
だから訳のわからないイライラや、急な落ち込み、気分のアップダウンに繋がっているのかもな(?)。



もしかして、これも必要かもしれない。

バッチフラワーレメディ ホーンビーム 10ml

バッチフラワーレメディ ホーンビーム 10ml

「ホーンビーム」は、先延ばし癖や意欲不足、一言でいうとやる気がない!
ホーンビームが単独で選ばれることは少ないみたいですが、私の場合はアグリモニーとの併用が良いのかなぁ?!

「ロックウオーター」の気づき

なぜか苦手意識があること、興味が湧かないこと、好きじゃないなぁと思うことって、やっぱり意味があるんだなぁと思いました。



早い話、自分には必要ないことなんですよ。
それを潜在意識は知ってるから、興味も持たないしやりたいとも思わないだけのことじゃないかと思う。



そしてソレが出来なくても、やらなくても、好きじゃなくても、まったく困ることは無いんだと思うの。
学校の勉強が嫌いだった私も、社会に出て勉強嫌いであったことで困ったことはなかったしね、笑。



よくね、こういうコトを言う人いますよね。
「これぐらい出来なきゃダメだよ」って…
それは、その人が「出来てること」だからだと思う。
必要に迫られてやってるか、好きでやってるか、そんなのは知らないけど早い話その人が「出来てること」。



うちの姉は料理が好きで、手先が器用なんですよ。
けど、私は料理が嫌いで、おまけに手先が不器用だから細かい仕事はしたくないのよね。
だから細かいことを「しなきゃいけない」「出来るようにならなきゃ…」と思ったことは何度もあるけど、ただ、ただ、苦痛なだけでやるだけそのことがもっともっと嫌いになっていくの。
やっぱりさ、持って生まれたモノって人それぞれなんだと感じる。



でね、それを無理してやってると精神的に追い込まれて行くんだよね。
合わないことは合わないし、向かないことは向かないし、努力しても出来ないことは出来ないのよ。
その人の魂に削ぐわないことをしていても、本人にとっては苦しいだけ。
けどさ、それを理解してくれる人がそばにいれば救われるけど、そうでなきゃ辛いよ〜💦💦💦
精神が崩壊するぐらいね。



うん。やっぱりさ、周りの理解って必須だと思う。
そうじゃないと、その人は壊れてしまうよ。



今回「ロックウオーター」を使っていて、そう思った。
自分に適した環境だとか、適した人間関係だとか、適した暮らし方だとか、少しでもそこに近づくことが必要だと…



もしも難しければ、心の中で線引きをして、その人の良い面だけと付き合っていくとか。
私も含めて、人って完璧な人っていないと思うから、何処かに偏りがあるものじゃないかと思うようになってきた。
好きな部分、嫌いな部分、両面があるけど「その人の持つ、良い面だけと付き合っていく」と思うようになってきました。



父についても、同じことが言えそうです、笑。

苦手なことから逃げてるだけ

フラワーレメディー「ロックウオーター」13日目。
最近は特に思うようになった、みんな、それぞれにそれぞれの世界で(価値観)で生きてるんだなって。



自分はこう思う、けれど、相手は違う。
どれが正解で、どれが間違い、何が良くて何が悪いというわけじゃない。
ただ価値観や感覚が違うだけなんだ。



今までは何か嫌なことがあると、無性に腹が立ってイライラしたり、いつまでも引き摺って悶々としてましたが、最近は良い意味で諦めに似た感覚で「そっか…、この人は私とは違う世界で生きている人なんだな」って思うようになりました。



仕事上でいうと、私が退職すると判明してから急に態度が豹変した人もいて、「あゝ、この人はやっと本性を露わにしたな」って思う人もいて…



父のことだって、私も父と同じ一面を持っていたことが今回わかって、「あゝ、父も私と同じで苦しんでたんだな。そんな自分をきっと嫌悪してるはずだ」と思ったら、父も祖父母からそういう扱いをされてきたんだなって…



そうやって思いを馳せると、みんな、苦しんでるのかもしれないなって。
自分が苦しいと、誰かの苦しみに気づけないんだと思った。
会社で態度が豹変した彼女も、私に辛く当たった父も、根っこは同じで親子関係に起因した傷がそうやって表現されてしまうのでしょう。
どんなツールを使って癒しの道を辿っても、行き着くのは親子関係(トラウマ)に行き着くと云われてますよね。
ソレ、すごく分かります。



「ロックウオーター」で視界が拡まった気がしてきました。
で、視界が拡まったところで、ふと思ったんですよね。
私って、いつも同じところをグルグルしてるなって…



思いだしました。
小学生の時、自主勉強を義務づけられたんですが、それを毎日提出することになっていて、先生が添削してくれたんですよね。
返されたノートを開くと、次の言葉が赤ペンで書かれてました。
「分かっているところだけをやっても、勉強にはなりません」。
いやあ…、これには私もカチン💢ときましたよ、笑!
たしかに仰るとうりだけど、そこまで書くか???ってね。
その時から「ヤル気をなくしました」、いや…誰が勉強なんかするかと反発心ですね。



それと、多少の自覚はありましたが、掃除もいつも同じ部分しかしない悪い癖。
汚れてると知っていても面倒くささが先に立ち、見て見ぬフリしてやり過ごし、いつまでもやらなかったり、整理整頓しなきゃと思いつつ「あ〜面倒くせぇ〜😜」と…
そうやって勉強も、掃除も、分かるところだけ簡単に終えることが出来るやり方しかしない悪い癖。
家事なんて大半が手抜き😅😅😅😅😅
どうやら、これ以上良くなりたいという気持ちに欠けるのかもしれない(?)、向上心というかね。
家事に喜びを感じられないわ😫😫😫😫😫



だからかな〜?家事をやっても楽しくないし、楽しくないからやらない、やらないから上達しない、そんなかんじ。
嫌なこと(苦手なこと)から逃げてるんだろうな…💦💦💦

肩の荷が降りた

だいぶ肩の荷が降りました😄
やっぱり退職することが大きな理由。
それだけ心の負担になっていたんだなって思ってる。
勤めてる以上、同じ理由で迷い、同じ理由で悩む、どこまで行ってもエンドレス堂々巡りだったんだよね。サッパリしてます。
人間関係が良いから、そういう意味では後ろ髪引かれますが、これ以上ここに居ても心が重いだけ。



仕事の疲れと、「ロックウオーター」の反応で、一気に噴出した疲れをこの辺で一旦クリアにしたい。
バッチフラワーレメディー オリーブ10ml

メンタルブロック

フラワーレメディー「ロックウオーター」12日目。
甘やかしてはいけない、厳しくしなきゃいけない、それが父の常套句だった。
けど、気づいてしまった。
父は、自分に言い聞かせてたんだと。
自分に厳しい人だとは思ってたけど、自分に厳しい人は他人には3倍厳しいと云いますよね。



父は、父自身に、甘えてはいけない、頼ってはいけない、怠けてはいけない、我慢しなきゃいけない、頑張らないといけない、と、数々の制限を自分に与えていたのだろう。
そして家族に同じことを強要したのは、「自分だけ、こんな思いをしているなんて不公平だ」という思いがあったのだろうと。



自分だけ損してるとか、自分だけ我慢してるとか、ズルいとか、不公平だとか、そういう気持ちになっちゃうのも今なら分かる気がする。
自分はこんなにも「自分を律してるのに、他の人達は自由にしてる、好き勝手にしてる」と、面白くなかったんだろうなぁって、今なら分かる。
自分だけ我慢して頑張ってるなんて…、それが不満だから他人にも同じことを強要したくなるんだよね。



考えてみたら、私も父と同じ面を持ってたんだと気づいてしまった😰😰😰



こういう生き方って、ものすごいエネルギー使うし心身共に無駄な負荷が掛かるのよね。
今、その制限が外れ掛かっているかんじで、これまでの疲れが一気に噴出してるようです、笑。
心と身体の無駄な力が抜けて、なんかフラフラしてる(目眩のような)。
そして大きな大きな罪悪感も解けてきた。
メンタルブロックが外れるって、こういう事なのかな〜?



これからは、解放感を得られる世界の住民になりたい、笑!

父にワルイから…

フラワーレメディー「ロックウオーター」11日目。
むかし、一緒に働いていた同僚の言葉を思いだした。
「私ね、母より幸せになってはいけないって思ってるの。…意味わからないしょ。」って。



当時は「どうして?」と思ってポカーンとしてた私だけど、今は「あゝ、そういうことか」と納得です。



嫌なことから逃げずに我慢してやり通す、どんなに辛くても苦しくても我慢する、それを美徳と信じて疑わない父。
それってさ、劣等感が根っこにある頑張りなんだよね。
だから苦しいのよ(苦しい頑張り)。
楽しくないの。辛いだけ。



父は、(私たちが)楽しそうにしていると機嫌が悪くなった。その意味がやっと理解できた気がする。
楽しいこと、心が喜ぶこと、自由、それ等を除外して、いつもいつも我慢と頑張りだけ。



父は、ぜんぜん幸せそうに見えなかった。
楽しそうにも見えなかった。
いつも感情を心の深いところに押し込めて、無表情。
辛いだろうなぁ…、そういうのって。
それを見ていると、こっちも嫌なことから逃げてはいけないとか、我慢して頑張ってやり通さないとって思い込んでしまったみたい、私も。



きっと、元同僚の彼女も、お母さんが幸せそうに見えなかったんじゃないかと。
お母さんが幸せじゃないのに、自分が幸せになるなんて、そこに罪悪感を感じるんでしょうね。
私も同じじゃないって思ったんだ、父が苦しそうにしているのに、私が心の自由を味わうなんてと罪悪感を持ってたんだ。と、気づいてしまった。



楽しんだり、ワクワクしたり、喜んだり、心の自由を味わったり、そうやって本音に従うことに抵抗があった。
それは、父だって我慢してたのに、私だけ良いのかな?っていう疑問があったから。
「ロックウオーター」を摂り始めて、ずっと感じていた大きな大きな罪悪感はそういう事だったんだと、やっと分かった。



父にワルイ…



父にワルイから、私も本音に従いたいけど従えない。
いや、従ってはいけないって思ってたみたい。