読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜トラウマのしっぽ〜

バッチフラワーレメディーの経過を綴っています。幾重にも塗り重ねられたドロを、お花のエネルギーで浄化して、持って生まれた魂の本質にもどりたい。生きやすさを感じられるように。

復讐したかった

心持ち軽くなった。
確定はしてないけど、そうなる率は高いと思ってる。
sonia710.hatenablog.com
何事も良い面と悪い面はワンセットだから、やってみないと何とも言えないけれど萬屋みたいな遣い方をされてしまうのかもしれない。
それでも今のままより心が軽くなるのなら、それはそれでいいと思ってる。



夫にこの話をしたら「で、時給はいくらなんだ?」と。
そっか。。。下がることもあるよな?
(さすが夫、目の付け所が違う)
けどさ、もし時給が安くなる部署なら、前もって話しておかないと(本人に)…ね。
何も言われてないから、私は今のままの時給で働けると思い込んでる。
ま、その件については確定してからだけど…



フラワーレメディー「スクレランサス」4日目。
夢を見て、泣きながら目が覚めた。



20年以上も前に別れた元彼が生死に関わる病に掛かってしまって、奥様と思われる女性から治療をすることを説得して欲しいと頼まれ、元彼に会いに行った夢だった。



ガリガリに痩せこけた彼を見て、私は胸が痛んだ。
彼を抱き寄せ話かけると、「もう、いいんだ」と言わんばかりの言葉に諦めないで欲しいと強く思った。
最終的に、彼は治療をすることに納得してくれたのだけど、その時初めて彼がしてきたことを許せた気がした。



私は心のどこかで、未だ根に持っていたんだ。
最後にされた仕打ちを、許していなかったんだ。
そして、そういうことをしたのだからいつかバチが当たればいいと願ってた。
夢の中で果たされた願いによって、やっと心から彼に感謝の気持ちを持てた気がした。
これって復讐心だったのでしょうね。



復讐したいけど、してはいけない。
してはいけないことだけど、やり返したいという気持ち。
だから、いつか天罰喰らえばいいのにって願うことしか出来なかった。
あれだけのことをしたのだから、成功するわけがない、幸せになんかならないはず、そう信じてきた私の20年にピリオドが打てた気がした。



今頃どこでどんな暮らしをしてるか知らないけれど、私が生きてきた人生の中で最大の汚点はその人と交際していたことだ。
憎んでたんだな、あの人を…



さ、これからお仕事に行ってきます👋
ちなみに腰痛ですが、部署移動になるかも?の話を聞いたら治ってしまいました。
わたし、よっぽど嫌だったんだな、笑。