読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜トラウマのしっぽ〜

バッチフラワーレメディーの経過を綴っています。幾重にも塗り重ねられたドロを、お花のエネルギーで浄化して、持って生まれた魂の本質にもどりたい。生きやすさを感じられるように。

すへては家族関係に起因してるのか?

フラワーレメディー「チェストナットバット」14日目。
今朝、ふと思ったこと…
すべてのことは繋がってると云いますが、アレが上手く行かないコレが上手く行かないと言っても、とどのつまり家族関係が滞っているとソコが根っこになって色んなことが上手く行かなくなるんじゃないかと。



希薄な関係である我が家族。
正直な気持ち、普通の家族みたいに仲良く(?)したかった。
互いに思うことはあっても、それでもそれなりに家族間に繋がりを感じたかった。
少なくとも、音信不通になるような繋がり方は好ましくない。



何度も試みてきたけど効果はなかった。
結局は一人だけが家族の良好関係のために思い直しても、家族全員が同じ気持ちにならなければ、関係に変化は見られないんだってことを学んだ気がする。
それが悲しくもあり、寂しくもあった。



本当は良い関係でありたいよ、私だって。
けど、一人の思いだけじゃどうにもならないってことを知ってしまった。



時折襲ってくる気分障害
浮き沈み、アップダウンの激しさ、何とも言えないがっかり感、無気力、それ等の根元は家族関係の修復が上手く行かなくことが根っこになってるのかも?って、ふと思った。
そこが良くなれば、多方面に良い意味で変化が起きそうな気がした。



私には、帰る処がないと云う気持ち。
これは自分が築いている家庭がある、ない、は、関係がない。
そもそも帰る処がないのだ。
帰る処がないから、此処に居なくては、此処に居るしかない、と云う感覚。
拠点がない。



そろそろ次のレメディーを選びたい。
「ゲンチアナ」が気になり始めた。
バッチフラワーレメディ ゲンチアナ 10m
ゲンチアナは、気分の浮き沈みや落胆、挫折感、諦めが早いなどに良い。



「ゲンチアナ」とマゼンダカラーの関係。
マゼンダカラーは、落ち込んだ気持ちを引き上げてくれるみたいで、ゲンチアナとマゼンダカラーには繋がりがあるということが、ネットサーフィンしていて分かったことなんだけど、なぜ私がマゼンダが好きなのか理解できた。
そうか、そうなんだ…、無意識に気持ちを引き上げようとしてたんだ、笑!



さて、今日が最終出勤日です\(^o^)/
行ってきま〜す👋