読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜トラウマのしっぽ〜

バッチフラワーレメディーの経過を綴っています。幾重にも塗り重ねられたドロを、お花のエネルギーで浄化して、持って生まれた魂の本質にもどりたい。生きやすさを感じられるように。

不安感

何も手に付かない日々。
仕事のストレスからは解放されたけど、次の仕事を見つけなきゃというプレッシャー、早く働かなきゃいけないという焦り、収入源がないことへの不安から何も手に付かない。
時間が出来たのだから、断捨離するとか掃除するとかしたらいいのに、マジやる気が湧かない。
身体は休んでいても、気持ちが休めてない。



いちばん良いのは退職前に次の仕事を確保しておくことなんだけど、働きながら見つけるのって意外と落ち着かないもの(個人的に)。
ま、これも自業自得なんだけどね、苦笑。
これからどうなることやら(?)…



フラワーレメディー「チェストナットバット」も、そろそろ使い終えます。
気持ちが下向き、後ろ向き。



自分が、自分に、ダメだしを繰り返して、気持ちがドンドン下向き(後ろ向き)になっていく。
誰も、私に、何も言ってないのに…、いや、言ってないからこそ自分が自分を攻撃する。



なんか、未だに頭の中で親から言われてきた言葉がグルグルして、自分の心の声なのか親の声なのか区別がつかないんだよね。



ダメだしされると、誰だって気分悪くなるだろうし落ち込んでしまうと思う。
それを自分で、自分に、やってしまうんだよな。一種の癖みたい。



で、それを辞めたいと思って「ゲンチアナ」を買ってきた。



フラワーレメディー「ゲンチアナ」2日目。
先ほど、何故か分からないけれど涙が溢れてきた。
その時、ハッと気づきました。



私…、不安だったんだと。
不安で不安で、とにかく不安で、不安に押し潰されないように堪えることにめいいっぱいで気持ちに余裕がなかったんだって気付いて、何かがストーンと腹に落ちた気がした。
そしたら、一瞬カラダがふわっと緩んだ。



不安に押し潰されないように堪えることに意識がいって、目の前の問題を冷静に紐解くことなんか出来るわけがないよなって。



不安という気持ちを味わいたくないから、味合わなくて済むように逃げることばかり考えて、「どうやって逃げるか」に視点を合わせてた。
それにしても、こんなに不安だなんて、何がそんなに私を不安にさせてきたんだろう?