〜トラウマのしっぽ〜

バッチフラワーレメディーの経過を綴っています。幾重にも塗り重ねられたドロを、お花のエネルギーで浄化して、持って生まれた魂の本質にもどりたい。生きやすさを感じられるように。

影響されたくない

フラワーレメディー「ミムラス」12日目。
胸の痛みとざわつき感のわけが分かった気がする。



家庭、家族の問題が引っかかり、それ等が気になって何事にも集中できずにいたんだ。
常に頭の中には家族の問題があって、気掛かりで気が散っていた。
もちろん子供の自分には、何をしてあげることも出来ないし口出しも出来ず、問題解決に向けて私が出来ることなど何一つなかった。



自分のことじゃない家族問題であっても、一緒の空間で過ごしていると必ずや影響を受けてしまうもの、それを痛感してます。
本当に、家族というのは良いことも悪いことも影響してしまう関係だと思う。
一般的に夫婦喧嘩は、子供の教育上よくない、子供を精神不安定にさせてしまうとか云われてるみたいだけど、まんざら嘘じゃないと思う。結局、影響を受けてしまうからなんだよね。



私もそうだった。
いつも家庭の中で緊張してた、リラックス出来ない、常にアンテナを張って過ごしてた記憶。
気が緩まないんですよ、緊張状態があまりにも当たり前になっていたから。



いま思えば、家族(家庭)の影響を受け過ぎたと思う。
ま、逃げ場がなかったから仕方ないんだけど。
(私が一人で居たい、一人が一番ラク、そう思うのはソコに理由があったのかもしれないな…)



誰の影響も受けたくない。
煩わしい問題は、もう、たくさん!と思うのもソコに理由があったのかもしれない(?)。
いつも身軽でいたい、気楽でいたい、そう思う原点はソコだったんだ。


生きてる以上、お互いに影響し合っているのだけど、出来ることなら影響は最小限にしておきたい。
煩わしい問題には関わりたくないもんね。
と、いうことで「ウォルナット」が必要かな〜?
バッチフラワーレメディ ウォルナット 10m