〜トラウマのしっぽ〜

バッチフラワーレメディーの経過を綴っています。幾重にも塗り重ねられたドロを、お花のエネルギーで浄化して、持って生まれた魂の本質にもどりたい。生きやすさを感じられるように。

趣向の問題

フラワーレメディー「ホワイトチェストナット」5日目。
バランス。



ホワイトチェストナットを使い始めて、「バランス」という言葉が浮かんでくるようになった。
そうなんだよね、バランスなんだよ。
何事も偏りがあると、バランスが取れないんだよね。



振り返ると思考に頼ってばかり、何かいい方法はないかと考えてばかりだった。
一人で煮詰まっていても、いいアイディアなんか浮かぶはずもなく、どんどん萎えていくだけ。
そのうち気持ちまで暗くなって、何をする気にもなれなくて、動けなくなって、頭脳疲労を起こしてた。



悩み癖のある人は、身体を動かすと良いそうだ。
人間は、身体を動かしながら、悩み事をすることが出来ないそうです。
うん、たしかに、、、仕事してる時には悩んでないもんね、笑。
動けなかったのは、考えてばかりだったからなんだ、苦笑。



もう一つ、悩み癖のある人は「悩むこと」が好きなんだと思う(私も認めたくはないけれど)。
悩むことが一種の嗜癖、趣向の問題なのかもしれないとコレを書きながら思った。
え?悩むことが趣向?趣味???そんなことないよ😲😲😲
好きで悩んでなんかないよ!!!ずっとそう思ってたし、今もそう思ってる。
現実を良くしたいから、苦しみから解放されたいから、だからなんだよって思ってた。



気分の切り替えが早い人は、悩むことが好きじゃないのかもしれないな、、、
趣向じゃないから、べつのことで気を紛らそうとして切り替えられるんじゃないかと。
私からすると、切り替えの早い人が羨ましかったけれど、趣向の問題だったのかもしれないと思うようになってきた。



実は「ホワイトチェストナット」を買うか、「ホーンビーム」を買うか、迷った。
理由は動くのが億劫で、意欲に欠けるから、笑。
動くのが億劫で、何事も面倒くさがりで、先延ばし癖もあってなかなかエンジンが掛からない。
その根っこは、思考に偏り頭で何とかしようとし過ぎて頭脳疲労、要は悩み癖が原因を作ってたのよね、苦笑。やっぱり「ホワイトチェストナット」を買って、正解でした。



追伸。
何かが溢れてきそうな感覚が、、、
胸に何かが溜まっていて、それが溢れてきそう。
泣きたいような気もします。



そして、寂しいという気持ち。



さ、今日はお仕事です。
それでは( ^_^)/~~~